waiei

Information

このソフトは『蜃気楼』を従来のWSCの方法で拡大縮小処理するようにしたソフトです。
動作の安定性・安全面等から見て、基本的には蜃気楼をお使いください。

  • ジョン、蜃気楼が素晴らしいソフトだというのはよくわかった。
  • どうしたんだトム?何か不満でもあるのかい?
  • 実は今遊んでいるこのゲーム、マウス操作をするからクリック判定が必要なんだよ!
  • そうか。それは仕方ないね。
    蜃気楼もマウス入力実装するつもりだったみたいだけど、思ったより開発が進んでいないみたいだからね。
  • ※よく考えたらクリックできると蜃気楼というソフト名が詐欺になるのでやめました

  • しかも画面サイズが大きすぎるから、縮小したいんだよ!
  • 蜃気楼は画面の拡大しかできないもんな。
    なんでもディスプレイからはみ出る部分は画面の更新が行われないから、縮小すると一部欠けてしまうみたいだね。
  • ジョン、ずいぶんと内部事情に詳しいんだな…。
  • いつか補足説明しようと思ったけど、めんどくさくて放置してたから 適当なタイミングで伝えといてってA.C君に言われたのさ。
  • メタだね。しかし困った、なんとか従来のWSCと同じ方法で拡大縮小させる方法はないのかな?
  • ナイスタイミング、実は従来のWSC仕様に書き直したバージョンができたんだよ!

指定したウィンドウのサイズを自由に変更!
従来のWSC仕様なので縮小も可能、マウス入力OK!

ソフト詳細

  • 対象OS:Microsoft Windows Vista/7/8/8.1/10
  • デフォルトウィンドウサイズ:200x240

蜃気楼との比較

 WinSizeChanger蜃気楼
変形後の画質Windows Vista : ○
Windows 7~ : ×
Windows Vista,7 : ○
Windows 8~ : △
拡大
縮小×
変形方法元のウィンドウを変形コピー画面を作成
同時変形ウィンドウ数1(WSC2までは複数可能)1
変形成功率低い高い
変形条件DirectXで描画しているゲーム、ツール一般的なウィンドウならどれでも可能

スクリーンショット

クリックで拡大します。

ダウンロード

最新バージョン 3.24(ソースファイル込み)

あまりにもGoogleがマルウェアマルウェアうるさいんでオープンソース化しました。


更新日:2017/05/05



AnyWare+

このソフトウェアの紹介ページです。



旧バージョン 2.10

旧バージョンです。
複数ウィンドウの変形ができたり(3でもソフトを多重起動させることで可能)、縦横の拡大率を別々に指定できたりと細かく設定することができますが、3と比較すると使いづらい箇所が多いため利用は非推奨です。


更新日:2011/07/20

更新情報

2017/05/05 3.24

  • ウィンドウの取得条件を変更
  • 最終実行時の設定保存機能実装
  • 対象ウィンドウアイコンの取得精度向上
  • DPIスケーリング対応
  • Windowsデスクトップアプリケーションガイドラインに従った修正
  • アプリ内とReadmeの「ウインドウ」表記を「ウィンドウ」表記に修正

2016/01/16 3.20

  • ウィンドウの取得条件を変更

2015/12/28 3.10

  • 蜃気楼から作り直すときに不要になったまま放置していた箇所を削除
  • ウィンドウサイズが正しく取得できていないことがある問題を修正

2014/09/07 3.00

  • 蜃気楼ベースに作り直し

2011/07/20 2.10

  • %指定を可能に
  • 自動補間機能追加
  • 元のサイズに戻す機能追加

2009/07/29 2.00

  • バージョンアップ!安定性アップ

2008/10/27 1.00

  • とりあえず版公開、mixiでのみ